うぷる毎日

ふたり暮らし。シンプルライフを目指すも相方に邪魔される日々。夢に向けて頑張る日々、経験したことを記録しています。

天井が低い家の短所、長所とは?

2人暮らしも8ヶ月ほどが経ちました(^^)

 

 

いまは、7畳ほどの部屋二つと、キッチン、風呂、トイレという環境です。

 

築30年少し?

内装は綺麗にしてくれているけれど、天井がすんごい低くて、昭和の建物だなぁ〜という感じ。

 

■天井が低いことの短所

 

天井2mくらいしかないから、少し下がっている出入り口なんかは、180cmもないんじゃない?って高さ。

 

身長180cmある義理の兄は、頭をかがめないと通れません( ̄▽ ̄)

 

圧迫感があるから、嫌だなぁ〜と思います。

 

それに併せて、押入れも縦の高さがないから、天袋が無い❗️

 

それでなくとも収納がほぼない家なので、困ったもんです。

 

 

照明は2つ分だけ、

なぜか大家さんの計らいでつけてくださってたんですが、天井から下がっている照明なので、手を上に上げるとぶつかります(>_<)

 

 

旦那が着替えの時に、よく照明に腕をぶつけております…

 

f:id:hiramexxxxx:20161001130425j:image

 

■天井が低いことの長所

 

短所ばかりあげましたが、一つ気付いた長所があります。

それは、

 

「冷暖房の効率が良い」

 

ということです。

 

 

狭い部屋ながら、エアコンをつける場所が1つの部屋に1個あります。

 

前に住んでいた方は、リビングにあたる部屋にもエアコンをつけてましたが、

私たちは寝室に1つだけつけることにしました。

 

狭い部屋だから、エアコンをつけたばかりの時は暑かったりしますが、

時間が経つと2部屋が涼しくなります(^^)

 

 

旦那はかなりの暑がり!

 

私はいままで夏は、夜寝るときはタイマーをつけて、

夜中に切れるようにしたり、

少しくらい暑くても扇風機をタイマー切にして、

窓を開けて寝ることが多かったです。

 

 

ですが、今年は旦那が

 暑い!暑くて寝れない。

次の日の仕事に影響する!

 

と言うので、夜通しつけっぱなし。

朝に切れるようにタイマーをしていました。

 

 

25〜6度くらいで毎日そんな生活をしてましたが、電気代は5000円ほど。

 

最近のクーラーはエコだねー!

 

あと、天井が低いことも関係していると思います(^^)

 

 

 

狭いので、極力ものを減らさないといけない、この賃貸の家…。

 

タイニーハウスとは、まさしく我が家ですが、シンプルな生活目指さざるをえない環境で頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

[http://にほんブログ村 インテリアブログ 二人暮らしインテリアへ
にほんブログ村:title]

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
にほんブログ村:title]