うぷる毎日

2人暮らし→もうすぐ旦那の実家暮らし!生き方・暮らし方・夢に向けての生活

ジモティー利用で気をつけていること

ちゃくちゃくと8月中の引越しに向けて断捨離が進んでいます。


いつも思いますが引っ越しって、物を見直す本当にいい機会だなーと。

・まだ履けるけどスレているところが目立ってきたパンプス
・まだ切れるけどヨレが出てきた肌着
・もう1年履いていないスニーカー
・置きっぱなしになっていた前の家のカーテン(長さが合わない)

普段の片付けだと、ついつい物の点検をしないから、まだ使える→じゃあいるもの! という判断で一向に物が減らなかったなぁ〜と気づきました。

引っ越すし、同居先ではそんなにたくさんモノをかかえられない、となると、断捨離の精度があがりますね( ̄∇ ̄)

普段の片付けから、「今から引っ越すとしたら。。。」という過程で、モノと向き合って見るのがいいのかもしれません。


大型のものはジモティーで手放しています。

私が気をつけているのは、

「タダで私でもいいかな、と思えるものでも少しだけ値段をつける」ということです。

無料だとメッセージが驚くほどきます。

多分中にはそんなに必要ないけど、まだ使えそうなものが無料だなんて、もらっておこう、という考えの人もいらっしゃるはず。

でもそれってまたゴミになりますよね。。。

だから、カラーボックスや、カーテンでも500円や100円、など値段をつけています。

あとは、無料だと変な人が来るんじゃないかっていう、私の考えもあったりします(´・ω・`)

大型品については家の下や近所まで来てもらうことになるので、すくなくとも自宅周辺をが知られてしまうし、2人で会うことになる時間があります。

へんなトラブルは避けたいですもんね…

さて、お盆でもっと作業を進めます。頑張れ私。。。