数秘で、うぷる毎日

数秘術と心のあり方・暮らし方

■数秘3の私と5の夫

前回の記事、足つぼの疲労感から
解放されたいま、ワタクシは元気ピンピンです。


さて、夫婦の数秘の組み合わせ、
わたしは鑑定などまだやったことがないのですが、
自分たちを観るのに使っています。




わたしは3
1-3-6

ダンナは5
4-5-3


2人とも3が入っていて、とにかく子供っぽい。笑
また、もっと複雑というか、細かく鑑定してもらった結果では、多くの数字が似ていることがわかりました。


ワタクシをざっくり分析

1 →なんでも自分で考えて動きたいタイプ。
子供の頃からなぜか社長に憧れている(今も)

3→そのまんまの数字!
自由にしたい!好奇心旺盛!


6→チャレンジナンバーとはよく言ったものだ。
家族的な愛にはあんまり恵まれてなかったから、避けようとしていた。けど、ここに向き合うことがそろそろ必要だと自分でも感じてる。



ダンナ
4→慎重派。神経質、不安症。キッチリしないと気が
済まないけど、5の数字からそう見えない。
部分がある。(部屋とかはぐちゃぐちゃ。)

5→動き回る。自由がないとダメ。体を使った仕事。
まさに、いまスポーツでご飯食べかけている。


3→多分、性格的に不安がある。将来のこととか。
それを考えたり、社会的なことや、周りの目を気
にせず楽しんでやれたら人生はもっと充実しそう!




3つの数字だけで分析しただけですが、
ほんとに数字は人を表してる〜!



たまに、気になったお客さんのね、
生年月日をちらりとみるんですよね。

顧客リスト的なのを。



で、計算して出したら、なるほどな〜と
当たってる!

当たってる、当たってない、じゃなくて、
数字が語ってくれるんですよね。

この人はこうだよね〜って。

そうそう!

と知らぬ間に会話してたわ!笑



ぜひあなたもやってみてくださいねー!



カバラ式数秘

・過去数
誕生日の日の部分を全部出した数字
【自然と意識しなくてもできる事】

・運命数、誕生数
生年月日を全て足した数字
【人生のテーマになる数字】

・未来数
誕生月と日を足した数字
【苦手な事、課題】

■足つぼサロンがオススメできる人、できない人

最近、サロン経営に興味があり、
あちこちに行ってみる日々です。

前日、足つぼサロンとなるものに行ってきました。


足つぼって、なんだかおじいちゃんおばあちゃんが、
健康のためにやっているイメージだったんですが、
わたしが行ったのは女性向けサロン。

しかも、女性の婦人科系の病に良い
施術効果が得られるとのことで、
生理痛に悩むわたしにとって救世主的なサロンでした。




その方は、スクールに通って技術を習得されたのですが、ご自身も子宮筋腫で悩んでおり、スクールの講師の元へ通って改善されたそうな。



実は私もそのスクールに興味があったんです。

でも、ここ大丈夫かな?という思いもありました。
だって、認定サロン、とされているHPがそっくりそのまま、画一的だったから。



良く言えばフランチャイズ化されている。
でも、自宅サロンって、サロンオーナーの色が出ると思うんですけど、どれもこれも同じようなブログなので、薄気味悪かったのも事実。




足つぼにつおては、
オススメできるか、できないか、については、
結論から言うと


普段スポーツを良くする人、重いものを持ったり、
体を動かしまくる仕事の人は
向いてないです。



なぜかと言うと、

好転反応 と一般的に呼ばれている、
もみ返しのような症状が2〜3日続くから…。
だるさ、を感じるんですよね。


いつもやっているトレーニングができない…。

しかも、もう直ぐ大会なのに!
と焦りました。


力が入らないんですよね〜
なぜかはわかりませんが。





そもそも、好転反応とは医学用語でもなんでもないそうです。


知人によると、昔の偉い人に遣える医者は、施術をして具合が悪くしてしまったら、
首を切られる。

だから、身を守るためにも、「好転反応
という都合のいい言葉を使った、とのこと。



それをきいて、え〜!
と後悔しました…。



やってもらった時は、もんのすごーく痛いのですよ。

ゴリゴリしてるのが感じられるし、
悪いものは足に溜まるから、と言われて


冷えを改善できる、生理痛がこれでなくなれば!
と我慢に我慢(ほんとは痛すぎて、痛い!と声にして叫びまくり)笑


確かにやってもらった後は、
足がポカポカするし、
当日、すんごいう○ちがどさっと出るし、
翌日はどこに溜まってたの?というくらいの軟便が、
大量に!



デトックス〜なんで思っていましたが、
レーニングでいつものメニューを軽くしてもこなせないくらいに、体が重くてだるい…。

これが3日続きました。




そして、デトックスも、当てにならない言葉らしいですし…


まぁ足つぼ自体、医療行為じゃないし。

日にち薬なのか、ゆっくりするように心がけ、
4日目には徐々に力が入るようになり、
5日目で復活。



大会とかなければ、しっかり通って改善すればいいんだけど、

いまは困る、ということで、来週の予約をキャンセルしました。





でも、本当に婦人科系の症状が良くなった例がたくさんあるようなので、
通い続けてみたいのですがね…。





あと、商売上手、経営上手というか、
ちゃんと物販も組み込まれたメニューなんですよね。



カウンセリング用紙を記入している間、
横の棚には、霊芝を使ったなんちゃら〜
や、
酵素がどうのこうの〜

といった
サプリメントがずらり。


どうやら1ヶ月8,000円程度のものらしく、
子宮筋腫を改善した、という施術者の方に関しては、
5種類セットで4マンくらいのを毎月飲んでたそうな。



あくまで体質改善の一つの方法、
と言ってるけど、それじゃあ足つぼいらんくね?
と思ってしまうワタクシ。


ソッコーAmazonで売値と口コミチェックしました…笑


しかも、そのサロンのHPや、
系列の卒業生のサロンにも、
それらのサプリメントの具体的な紹介は何にもされていない。


不信感を持ったのも一つですかね。

はじめから書いておけよ、と。



そんなこともあったりして、
無理に体を痛めつけるような施術をつけに行くのはやめよーと思いました。




特に重いもの持たない、スポーツしないとか、
普段家にいる時間が多い専業主婦の方なんかは
好転反応と言われるものが出ても、
ゆっくりしてればいいのだから、
通いやすいかもですね!




また別のサロン、行ってみます〜!

■数秘術って何?

そもそも数秘術とはなんぞや?


Wikipediaより

・・・数秘術(すうひじゅつ、英: Numerology)とは、西洋占星術や易学等と並ぶ占術の一つで、ピタゴラス式やカバラ等が有名である。「数秘学」とも言う。 一般的な占術の方法は「命術」で、占う対象の生年月日(西暦)や姓名などから、固有の計算式に基づいて運勢傾向や先天的な宿命を占う方法である。


生年月日や、名前から数字を導き出し、

宿命や特性を占うもの。



星占いは、星座でその人を占いますが、

1〜9の数字に当てはめて占います。

あ、11とか22、33とかもあるけど。





↓プリラボさんの、数秘術自動計算ツール★
数についての説明もあって、とても分かりやすくて大好きです♡

自分で占う、数秘術自動計算ツール(解説付き)|数秘術・数秘学鑑定


もう、ここを見れば数秘術の活用の仕方が全部分かりますよね!笑





ちなみに、私は3の人です!



3は子どもの数字。

破壊と創造がキーワード!

楽しむために生きるような人だそうな。

天真爛漫、束縛され自由がないのが大嫌い!


たしかに!


弱点は忍耐力がないこと。

ざっくり言うとそんな感じ。。。


これに、ほかのナンバーから、その人がどんな人なのか紐解いていきます。




あなたのナンバーは何でしょう?


ライフパスナンバーが、メインの数字ですね!^ ^

■数秘 今年はパーソナルイヤー9の年

少し前から、占いのジャンルの
数秘術】が好きです。


いくつか講座に通ったり、

パーソナルセッションを受けたり。


星占いも好きで、どちらかというと答え合わせのように使っていました。


占いって、どっぷりスピリチュアル!には私は今の所なれなくて、結果を読み取って自分のことを客観視するためのツールだと思っています。



自分の中には答えがある、と思っています。


でも、外部からのいろいろな情報や、流れに惑わされて、本当の自分の状態を忘れてしまう。


そんな時、参考書、航海図として使うといいのでは、と思っています。




今年は、数秘術のパーソナルイヤー9の年。



新しい場所を創る事は、
慣れ親しんだ場所と強制的におわかれとイコール。


仕事も、あるトラブルから辞めざるを得なくなる。


強制断捨離、人生の空白って感じの言葉がピッタリ⭐︎



それは、新しいスタートに向けた整理の時期なんだ.


当たりすぎてこわいくらい。


さて、10月までしばらく続く9の威力。


次のパーソナルイヤーは、1だから、
それに向けて準備も勝手に進むー!

進めないと生活していけないけどね💦

色々とものもスッキリ断捨離していきます♩

■プチ・グルテンフリー生活6日目

私は別に小麦粉アレルギーではないんですが、本を読んでプチ・グルテンフリー生活を2週間してみようと思い立ち実践中です!



アレルギーらしいアレルギーもなく、別に体調が悪い訳でもありません。


でも、期待しているのは肌質の改善。

アラサーにもなると、くすみや、乾燥が気になります:;(∩´﹏`∩);:



それが良くなるのかどうかは、不明ですが、何かが変わる?と期待をしています。


今のところ、スパゲッティや、パンなど、主食の小麦製品を食べないようにしています。


昔はパンが好きで好きで、、、!

有名なパン屋さん、話題のパン屋さんを調べては買いに行ったりしていました。でも、アラサーになってくると、なんだかパンにそこまで心踊らず。


でも、小麦製品ってなんとなーく食べちゃうんですよねー!楽しようとすると食べちゃう。
カップラーメンとか、冷凍パスタとか、惣菜パンとか。

あとは、間食のクッキーとかマフィン的な焼き菓子ね。バターとセットだから、脂質過多、なんなら悪いトランスファットとかとっちゃう。


しかしながら、お義母さんが作ってくれるフライのパン粉は気にしない!アレルギーじゃないので、そこまで厳密じゃないのです。

6日目経っての変化を書き留めておこう。

ショージキ肌の変化はそこまでありませーん!
でも、本にも書かれていたんですが、頭に靄がかかるような疲労感を感じていたのかなぁ?と思うくらい、頭がスッキリ!

体の疲労とかじゃなくて、頭のクリア感。

集中力アップ!とか、脳疲労がない感じ??


お陰で、週末のスポーツの大会では好成績♡

風邪ひいてる中ではじめたんですが、風邪の経過にはあまり影響ない。。。
でも、とにかく頭にモヤがかからないのがすごい、というかよくモヤかかってたよなーと思うのが感じられるくらい。

でも、モヤかかっているのが常時であれば何も気づかないまま生活しているんだろう。
それに気づけたのが大きいかも!


あと1週間、1月末まで続けてみて、最後に小麦粉製品、ドカンと食べてみて変化を感じてみたいと思います!

同居生活スタート!

かくかくしかじかあって、

旦那の実家に同居することとなりました。



同居に際して、引越しのための断捨離!


家財道具はほとんど手放すこととなりました。


テレビ
テレビ台
ダイニングテーブル
食器棚
冷蔵庫
洗濯機
電子レンジ…


せっかく気に入ったインテリアにできたのに、
さよなら、マイハウス:;(∩´﹏`∩);:



インテリアにこだわりたくって買った、
気に入った照明や、観葉植物は持っていきました。

照明はつける場所がないから、屋根裏で眠っています。


ほとんど衣食住の住を手放し、
布団と衣類を持って借りぐらしのアリエッテイ。。。



自分たちに与えられたのは2階の8畳弱の和室。


リビングなどはもちろん共用…


ストレス溜まりそうでしょ??



ところがどっこい、

家事をほとんどお義母様にやってもらっており、

悠々自適に暮らさせている次第でございます( ̄▽ ̄)笑



フルタイムで働き、

●洗濯干し、洗濯取り込み

→全部お母様がやってくれていますw
なんなら、畳んで置いててくれてますw

●食事の買い出し、毎日のご飯

→お母様が全部やってくれているw
そして、お料理上手で美味しい!
なんなら、お弁当も作ってもらってる。

●風呂掃除、トイレ掃除
→お義父さんが休日にやってくださってます、、、

●ゴミ出し
→これもお義父さんw


いいのか、嫁。

初めは遠慮してたけどいまでは、悠々自適すぎるくらい甘えさせてもらっています。汗


もちろん、食費、光熱費は入れています。


あまりにも色々やってもらって申し訳ないので、
たまに仕事の帰りに百貨店スイーツや、変わったお惣菜を買ったり、週に1回は晩御飯を作ることにしています。



お義父さんお母様も、子供たちが結婚して巣立った後、
戸建てに2人だったので寂しかった生活から、
今は賑やかになって楽しいみたい
(もしかしたら、今は違うかもしれませんがw)



また、ネット関係はお二人は難しいみたいなので、
私がスマホの使い方や、ネット通販のやり方を教えたりしてます。

その部分は貢献できてる、かな?!



主人の自営かスタートしたので、止むを得ずスタートした同居。


ほんとうは店舗の近くに、家を借りて住みたいけれど今はまだお金を貯める時期!



いつ終わるか不明の同居ですが、
約半年が経って、徐々にペースがつかめてきました
^ ^


インテリアの記事は書けそうにないので、ブログ内容をいま興味のあるものにシフトしていこうかと思います…!

ジモティー利用で気をつけていること

ちゃくちゃくと8月中の引越しに向けて断捨離が進んでいます。


いつも思いますが引っ越しって、物を見直す本当にいい機会だなーと。

・まだ履けるけどスレているところが目立ってきたパンプス
・まだ切れるけどヨレが出てきた肌着
・もう1年履いていないスニーカー
・置きっぱなしになっていた前の家のカーテン(長さが合わない)

普段の片付けだと、ついつい物の点検をしないから、まだ使える→じゃあいるもの! という判断で一向に物が減らなかったなぁ〜と気づきました。

引っ越すし、同居先ではそんなにたくさんモノをかかえられない、となると、断捨離の精度があがりますね( ̄∇ ̄)

普段の片付けから、「今から引っ越すとしたら。。。」という過程で、モノと向き合って見るのがいいのかもしれません。


大型のものはジモティーで手放しています。

私が気をつけているのは、

「タダで私でもいいかな、と思えるものでも少しだけ値段をつける」ということです。

無料だとメッセージが驚くほどきます。

多分中にはそんなに必要ないけど、まだ使えそうなものが無料だなんて、もらっておこう、という考えの人もいらっしゃるはず。

でもそれってまたゴミになりますよね。。。

だから、カラーボックスや、カーテンでも500円や100円、など値段をつけています。

あとは、無料だと変な人が来るんじゃないかっていう、私の考えもあったりします(´・ω・`)

大型品については家の下や近所まで来てもらうことになるので、すくなくとも自宅周辺をが知られてしまうし、2人で会うことになる時間があります。

へんなトラブルは避けたいですもんね…

さて、お盆でもっと作業を進めます。頑張れ私。。。