読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらめの暮らし方

ひとり暮らしのアラサー女子、毎日の暮らしについて。食べたもの、住むこと、あそぶこと、かたづけること、生きること。趣味は筋トレ。

女子こそ筋トレすれば良いのにと思う件■最近の筋トレ事情

ライフスタイル
ライザップのような、マンションの一室をジムにして、パーソナルトレーニングしているビジネス、流行ってますねー。


f:id:hiramexxxxx:20160526222035j:image



会社の女の人に、筋トレ教えてくれと言われたのですが、確かに誰かに聞かないと女子にとって筋トレってハードル高いんだと思う。

今となっては、マシンとか説明書きにある通りにやればいいもんなのに…
とか思うけど、初めてフィットネスクラブ行った時は、使い方あってるのか不安で、トレーナーの人捕まえて聞いたりしてたなぁ。


あとは、ネットで情報ひろったり。

走ったり、ヨガするのも良いけど、
筋トレも良いですよ!


重いものあげると、交感神経が活性化されて、私にとってはストレス発散になる(=゚ω゚)


フリーウエイト、というバーベルに重りつけて上げ下げするなら
■スクワット
■ベンチプレス
がメジャー。



スクワットはプリケツ、
脚の強化にもってこいです。

でも、フォームが悪いと怪我したり、全然意味ない運動になっちゃいます。


おそらくそういうのを習得するのに時間が必要で、正しい知識のあるトレーナーさんが必要なんだけど、
昨今ネットで調べたり、動画見れるので頑張れば独学で学べます。

むしろ、トレーナーといえど、アルバイトの学生もトレーナーと呼ばれるので、質は様々。

パーソナルトレーニングといわれる、お金を払って教えてもらうのも良いと思います。


簿記とかの資格の勉強で例えるなら、
簿記の○原とか、T○Cに通う、的な。


でも、テキストを本屋で買ってきて自分でやるんだい!と言うのであれば、安く済みますが、能動的に情報を集めることが必要です。


取り組み方は様々ですが、
女子が筋トレすれば良いのにーと思う理由を5つ書いてみます。

①気分爽快になる!
適度に息も上がります。
短時間で汗かけます。

無酸素運動、体に圧がかかるので血管が鍛えられる!
体の循環が良くなる感じ!医学的なことは分かりませんがやればわかるはず。

③身体が締まる
ただの食事制限だと、ガリって貧相に痩せるけど、筋トレしながらだと体にハリがでる。
私はいつも、銭湯に行ったとき、おばあさんの垂れたお尻やお乳を見て、年を取っても筋トレ続けよう…と心に誓う。

筋肉つくと体重が増える…確かに身体が詰まった感じで、見た目より重い数字が出ます。

けど、思春期の学生じゃないし、この際骨皮だけで垂れた体よりも、体重がある程度あってハリがあり若々しいほうが良いと思うけどなぁ。
海外の方はこの価値観に共感する人も多いが、日本はまだまだ細いことだけが善、みたいな文化がある気がする。

④ご飯が美味しく食べられる!
ビールも!
ただし本気で追い込みすぎると疲労から食欲なくなる。こーゆーときは普通に1日で2キロくらい体重が減る。

⑤便通が良くなる!
なぜかと言うと、腹圧がかかるから、腸の調子が良くなるんですよね〜もう便秘の人は、フンガーっ顔が赤らむくらいの重量でスクワットしてみてほしい。

きっと、快便!になるから( ̄▽ ̄)


デメリットは、関節の弱い女性が多いから、捻挫とか、悪いフォームで筋を痛めちゃったりとか…。

無理は禁物、だけど、電車や車がない時代、昔の人間は長い距離を歩いたり、重い水を抱えたりとしてきた歴史がある。

だから(?)大丈夫。

フィットネスクラブで筋トレ女子は少ないから、てきとうに筋トレしてるおじさんを捕まえて、教えてください(^ー゜)っていえば、しつこい位に教えてくれるはず( ̄▽ ̄)


筋トレ女子が増えることを、願ってやまないです!


fogのリネンクロス買ってみた。水切りかごの撤去は保留中…■狭い家シリーズ

ライフスタイル キッチン 断捨離 シンプルライフ

f:id:hiramexxxxx:20160523190913j:image

 

生活臭むんむんでスミマセン・・・。

 

ずっと欲しかった、fogのリネンキッチンクロス、まあ、ふきんですね!
 
 
 
■購入した経緯
 
2人暮らしになり、引っ越したものの、家賃の予算は限られている…そんな条件で探したいまの家は、超狭い!
 
何せ、セッマーイ台所なので、水切りかごを撤去したいなぁ〜と思い、いろんな方のブログを参考に、購入。
 
ふきんに、千円以上出すなんて…!
とこわごわポチる。
 
 
水切りかごの代わりに、コレを敷いて、
水を切るのです。
 
 
■使い心地について、レビューを検証してみる。
 
 
 
楽天の購入者レビューで、柄によっては毛羽立ってその糸くずが付く、とのことを知りました。
 
 
でも、せっかくいい値段のするふきん、あ、キッチンクロスを買うのに、無地ってのもなぁ〜と思い、
好きなボーダー?ストライプ?にしました。
 
 
硬いとか、デカイとかレビューにもありましたが、まぁその通りかも。
 
特に、柔らかふきんに慣れている日本人は、水切りしたあと絞る時
「かってー!」となるかも。
 
それこそ「〇〇温泉」「〇〇旅館」とかって名入れされてる、うっすーい白のタオルの方がよほど絞りやすい。笑
 
けれど、なんてったって丈夫!
水の吸い込みもいい。
 
私はなんちゃらファイバー、みたいな柔らかいスポンジのようなクロスが好きではないので、
結構、これ気に入りました!
 
 
すぐ乾く!というレビューもあったけど、キッチンでは真夏じゃないと、
「すぐ」というのを実感できるほどでもないかも。
 
 
我が家はセッマーイので、ベランダまで数歩で行けるから、すぐ外に干せますけどね( ̄▽ ̄)
 
外に干すとすぐ乾くよ。
 
 
■水切りかごはどうしたか
 
 
向かいの家に住むお義母さんが、水切りかごをくれたのを使っていました。
 
おそらく100均一のもの。
 
 
相方の旦那が、プロテイン飲んだり、私も青汁飲んだりするので、シェイカーが沢山あるんです。
 
一個でいいやん!といったのですが、
いや、これは職場用で、これはジムに持ってくやつで、これは家で使うので…と、2人なのに5こもシェイカーがある。
 
おいおい、どこがシンプルライフやねん、とツッコミをしたくなります。
 
でも、旦那がいるとなかなか…ね。
 
そのアホみたいに多い数のシェイカーを
、水切りするのに、水きりかごを使っています。
 
いまのところ、水切り兼保管場所みたいになってるので、撤去はしなくていいかな…作業台ではなく、軽いから吊棚?に置いてます。
 
「ムキーーー!邪魔やねーん!」
心の声
 
 
 
 
お皿などは作業する場所で水切りするしかないので、やっぱそこにカゴはおけないし、キッチンクロスで代用。
 
 
■総評
 
いいと思うに一票。
けど、リネンで他のものを見ていないので何とも言えないかも。(なんじゃそりゃ)
 
 
お皿なんかを水切りかごに置いておくと、いつまでも片付けない癖があったけど、
キッチンクロスに積み上げていくと、早く片付けたくなる心理が働きます。
 
 
その面についてはいいですね( ̄▽ ̄)
 
だって、その洗い終わった食器を片付けないと、料理できないもの…
 
 
セッマーイ家に感謝?
結婚式シリーズとともに、
セッマーイ家シリーズは続く…。
 
 
ポチくださると励みに・・・なります★

[http://にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 インテリアブログ 二人暮らしインテリアへ
にほんブログ村:title]

 
 

契約する前に確認しよう。あと直感は大事。■②結婚式をすることになりました

結婚式 日常のつぶやき

f:id:hiramexxxxx:20160522141523j:plain

 

思いもよらず、結婚式をすることとなりました。

さっそくフェアへ参加し、会場を2つ見学しました。

 

1個目で会場と、担当してくれた女性の方を結構気に入ってしまったので、

2個目のところはこの際だし、どんなもんか、という程度の軽い気持ちで見に行きました。

 

 

でも、2個目のところの手慣れた営業の方(女性)に

いろいろと営業トークされて、

比較しつつも2個目に決めてしまった。

 

決めた理由というのが、

・前に見たところよりチャペルが広い

・ガーデンウエディングができる

・1個目のところが潰れてなくなる(嘘か真かは不明だけど)

 

今思うと、これが悪夢の始まり・・・。

3個めの話をされたとき、正直

「結婚式を挙げたところがなくなるのは、なんだかいやだな」

 

と思った。

でも、今思うと、

「お客さんがいいと思ってみてきたところをそんな風に

いう営業ってどうなんだろう・・・。」

と思いつつも、

 

結局、そこで契約しました。

 

その時、私は「あなたがプランナーとして担当してくれるんですよね?」

と確認をしました。

 

やっぱり、その営業の人と話をして決めたのと、

一からまた自分たちの話をするのが手間だな~と思ったので。

 

「はい、私が最後までしっかり担当させていただきます!」

といってくれました。

 

でも、結局その後1か月後に聞きなれないオジサンから

電話がかかってきて、

「私がお二人の式を担当いたします〇〇です」とのこと。

 

2人とも「は??」

って感じでびっくりでした。

 

旦那側のお義母さんに相談したところ、

怒り心頭!

 

しかも、私たちにとって、もっと困る要因が・・・

 

 

式場側については挙式があるため、

土日は打ち合わせが一切できませんとのこと。

 

おぃおぃ、勤め人は平日なんて大半がうごけないっしょ!!

(-_-)

 

 

業界の大手かなんかしらんが、

挙式つめつめで稼ぐのはいいけど、お客のことも考えてくれよー。

 

結局、その他いろいろ気に入らんことが多々あったので、

そこはキャンセルしました。

(キャンセル料20万近くとられたけど)

 

・担当を変えないで、と頼んでも無理だった。

・営業が常に上から目線の言葉で気に障る・・・。

・ガーデンは天候が気になる。

など

 

 

これから式場を決めようと思っている方は、

 

①プランナーが変わることはあるのか?

 

②打ち合わせは土日、可能なのか?

(ただ、前撮りについては、どの式場も大半は挙式のため平日)

 

 

 

 

確認したほうがいいと思います。

 

なんだか、浮かれててこの辺を聞くことを怠っちゃうんです。

 

「希望の日程があいているかどうかで、こっちとしては早く決めたかった」

「また違う会場を見に行かないといけないかも、という労力をかけたくない気持ち」

 

そして営業の方は、契約を急がせる。

 

 

 

でも、焦っちゃダメです。

 

周りに聞ける人がいたら、聞きましょう!

私たちは、今回の騒動で向こうの営業の方と電話で何回もやりとりをして、

精神的にドーーーっと疲れました。

 

キャンセル料もかかるし、お義母さんの機嫌も悪くなるし、

毎日の仕事が終わって、家の用事をしながらその案件で憂鬱になるし。

 

結婚式自体がいやになってくるんですよね・・・

(そもそも最初からやりたい!みたいな2人じゃなかったから余計に)

 

 

 

 

あと、直感は大事。

 

 

私たちは、結局2個目をキャンセルして1個目の会場で

お世話になることに。

 

1個目の会場には、2個目を契約した時に、

「他で決めました。」とメールをしていました。

 

でも、今回のトラブルがあって

半ば?泣きつくように担当の方に正直に話をしました。

 

そしたら、温かく迎えてくれて、

いろいろ話を聞いてくださったり、急な打ち合わせでも時間を空けてくれたり。

 

1個目の担当の方も営業とはいえ、

無理に勧めてくることもなく、本当に感じの良い方。

 

カムバック(?)した私たちが、1個目の会場で打ち合わせに行くと、

「おかえりなさい ○○さま」

のプレートとともに、二人の趣味のイラストがっ(/_;)

 

いやいや、向こうもお商売だし・・・とかいつもは

思うひねくれた私ですが、さすがに今回は心からこのようなおもてなしが

嬉しかったです。

 

実は、初めてフェアで訪れた時に、見学しながら

この会場でいろんなゲストの人が楽しんでくれてる姿が想像できたんですよね~

 

直感?というのか、

なんかここでやるんやろな~っていうのを思い描いてました。

 

自分たちらしさ、みたいなのって言葉にして、

箇条書きにして、じゃあこれと、これと・・・って選ぶようなものじゃなくて、

言葉や形にできない雰囲気なのかなーと。

 

これだけは人の脳みその中なので、

他人から覗けません・・・。

 

でも、自分の脳でイメージできるってことは、

少なくとも自分が「快」と判断してることだから、

直感ってあなどっちゃいかんな、と。

 

 

 

そんなこんなでやっと会場が決まりました。

 

 

 

 

 

 

次は、中身を決めていく段階。

ひえ~やることいっぱい!

 

ぼちぼち式に向けて頑張っていきます。

 

 

 

 

 

 

[http://にほんブログ村 インテリアブログ 二人暮らしインテリアへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村:title]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①結婚式をすることになりました

結婚式

f:id:hiramexxxxx:20160522110807j:plain

 

 

また久々の更新となりました。

急な流れですが、結婚式をすることとなりました。

 

 

断捨離にであい、ミニマリストという言葉をブログで知り、

ひとり暮らしを謳歌しながら物との付き合い方を通して自分を見つめる機会が

できました。

 

そんでもって、相手を通して自分を見つめる機会ができ、

一緒に暮らすことになり、そしたら結婚する?となり、

式なんてお金の無駄ー!と思っていたのになぜかすることとなりました。笑

 

 

約半年後。

 

私は、結婚式なんて恥ずかしいし、そんなお金ないし、

そんなお金があるなら海外旅行でも行って、日本じゃできない

経験をたくさんしたほうが意味がある!と考えるような人間。

 

 

でも意味がある、という「意味」

の内容がここ数か月で変わりました。

 

 お金は2人ともないです…

なので(恥ずかしいことに・・・)向こうのご両親が出してくれます。

 

2人ともやる気がなかったのに、なんで

することになったのか(同意したのか…)

 

それには、あるエピソードが1つあります。

 

旦那の姉が結婚式をするときの話。

 

当時学生だった旦那はどこで聞いてきたのか、

いっちょまえに、こんなことを言ったそうです。

 

「人生には自分のために、人が集まってくれる時が3回あるねん。

産まれてきたとき、結婚するとき、死ぬとき。

でも産まれてきたときと 、死ぬときは意識ないやろ?

みんなの顔、わからへんやろ?

 

自分のために集まってくれた人の顔をしっかり見れるから、

結婚式はしたほうがいいねんで。」

 

これを聞いた旦那母(通称:ユキコ)は、感銘し、

旦那姉の結婚式のプロデュースをしたのでした。

 

私もこれを聞き、納得。

そして、自分のためではなく家族や見守ってくれるひとのために

するもの、という考えに変わりました。

 

 

とはいうものの、旦那本人は、自分が当事者になった今、

ヒジョーーーーーにめんどくさそうw

 

 

人間あれです、他人事だから結構気楽にモノが言えるのかもしれません。。。

 

 

旦那母のユキコさんは、もう長男の結婚式ということもあり、

意気込みがスゴイ。

 

なんだって、旦那姉の結婚式の費用は・・・

恐ろしい値段・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

500マン、600マン・・・うふふ、それでも足りないわ♡というくらいの

金額!

 

なぜそうなったかというのは、

大きな要因が二つあり、

・衣装代

・料理代金

 

 

書くと長くなるので、

シリーズ化しようと思いますw

 

 

では・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人暮らしをし出しての所感

ライフスタイル
最近思うことがいろいろありまして、ここに書いて整理させてもらおうかと思います。


●LOHACOをやっぱ使おう!
何年か前使ってみたけど、そんな安くないかなーと感じたり、そもそも一人暮らしだから日用品を買う機会も少なかった。
なので、使わなくていいかーと思ってたけど、最近はやっぱ手間が省けるし、値段も近所のDSと変わらないと思ったので。

だって今日も、除菌アルコールスプレーと、ヘアコンディショナー買いに行ったですよ、ダイコクへ。
そしたら、お菓子をまずかごに入れ、ヘアクリップもかごに入れ、除菌アルコールスプレーは気に入ったのが無く、という状態。

さっそく要らないものを買ってますね〜ワタシ。でも、お菓子は好きだし、旦那も食べるのでいい。

何が一番問題買って、、、
タイムロス!!!!



もうね、買い物って好きなので、結局あちこちウロウロしたり、これかおーかなー?なんかいるものあったかなー?とか、店内ブラブラ。
まぁこれが楽しいというか、気分転換になるんだけど、時計を見てびっくり!

なんだかんだで家に着くと1時間半もいろんなところウロウロしてたー!

帰宅時に買い物する人が多い時間だから、レジは並ぶは、売り場は通りにくいは、自転車はウジャウジャいるわでプチストレス。

こんなこと、週に何回もあったら時間の使い方がもったいなーい。


いまの仕事は決まった時間に帰れるので、宅配便の受け取りも可能。


ロハコ、使おう。


あ、アマゾンも好きなんだけどね、、、
アマゾンプライム入っちゃったし…( ̄▽ ̄)



全然な話は変わりますが、
ブログを書くたびに変な体験、面白いと思ったことを一つは残そうかと思います…日記にわざわざ書くのもアレですし…。


*今日のひらめの一言*

『口元を手で押さえながら歩く女性が謎すぎる!』

マスク忘れてからなのか?吐き気からなのか?
毎朝、出勤途中だと思われる女性。
結構な長い距離を口元に手を当てまたまも歩いてるのはナゼ??
( ̄▽ ̄)


妊婦なのか?それにしては、早足すぎる。口を塞ぎながらかなりのスピードで早歩きって、高地トレーニングのつもりとか?

とにかく謎です、その女性最近はトレンチコート着てます。

明日もすれ違うかな?
明日は金曜日♩

f:id:hiramexxxxx:20160414194450j:image






引っ越して約2ヶ月が経ちました。

同棲を始めるために引っ越してから約、2ヶ月が経ちました。

これまで、一人暮らしの1kで暮らしていたのが、2DKへ引っ越したこと。

1人から2人に増えてものが増えたこと。

炊事、洗濯、掃除と、家事の両側2倍になったこと。


2人で暮らすことは、楽しくあるけれど、家事のボリュームが増えて、一人暮らしのようにスムーズにいかないことが多いです…。



f:id:hiramexxxxx:20160411080011j:image


引っ越しの荷物がうまく片付かず、
イライラしてたんですが原因を考えると、

やっぱりものが多い!




相手のモノも多い上、

自分のモノも、一緒に暮らすことを通して、実はこれいらないな、というモノを見つけられました。



あとは、自分の使いやすいようにモノを配置するだけでは良くない、ということにも気づきました。


一緒に暮らす相手にも、使いやすいかどうか?の視点が必要。

相手は何も言わなくても、行動に現れるんですよね…

出しっ放しにしてしまう、とか。

その場所から使ってくれない、とか。

あるのに、自分のモノを買ってきちゃう、とか…。


その時に、「もー何で片付けてくれないの?」とイライラすることで終わるんじゃなくて、

なんでこんな風になっちゃうのか?
と考えるようにします。
(というか、相手が変わらないだろーなーと、いい意味であきらめてる。自分が変わるしかないw)



使いやすい場所に動かして、
テプラをはると、そこから使ってくれるようになる。



しばらくは、家の何処にあるか表示するようにしてあげることにしました。

インテリアは二の次…。

まだまだ押入れが汚いので、直近の課題はそこです( ̄▽ ̄)


久々すぎる更新!

断捨離 シンプルライフ
秋から更新できず…
それでも訪れてくださる方、
ありがとうございますm(_ _)m
f:id:hiramexxxxx:20160108210612j:image
ミニマリスト、シンプルライフ系のブログの更新はチェックし続けていました!


断捨離しはじめ、
自分の人生において握りしめていたものを
手放すことができ、
いろいろ慌ただしく色んなことがありました。

そして、これからもあります。


軸は二つ。

一つは夢、というか目標のこと。
挑戦というと気構えてしまいますが、
やってみたい!ということを純粋にやってみよう、と思うことができ、
今年からトライします。

はたから見ていたら、
やれば?
という感じかもしれないです。(^◇^;)

でも、ある程度時間を作るには、
フルタイムの仕事の時間を減らさなくてはならない。
リスクもある、
将来的なこともある。

そういう不安とか、
価値観なんかを、
決してアッサリではなかったけれど、
手放せました。

最終的には、
まぁなんとかなるでしょ!
と腹をくくるしかない!笑



こういう風に思えたのも、
モノを手放すことを通して学んだのかも。

んなタイソウなぁ〜(関西人w)
と思うかもしれないですが、
経験した人には分かるはず。

スピリチュアルとかいうよりかは、
武道とか禅みたいな感じ?

モノを持っている己に問い続けると、
自分の中にある答えがわかる、みたいな。
まぁ、お気楽なわたしは禅とか
瞑想とかまったくよく分かりまへんが、
気持ちが楽になったのは間違いない!


もう一つの軸は、
春から結婚するために、新しい家へ引越しすることが決まったこと。

狭くて、天井も低い。
ははは、シンプルライフをせざるをえないですよね!w

なにより、仕事から帰って、
一緒にご飯をたべれるのが嬉しい!

シンプルライフを送ると、
ちょっとしたことが本当にありがたく、
嬉しくなる。

モノを必死に追いかけてた頃は、
家事をする時間や、
誰かと雑談をする時間、
楽しく食事をする時間を
煩わしいとさえ思っていました。

モノを買うために、
たくさん働こう。

良いモノに出会うために、週末は何処かへ出かける。

ダメなわたしはもっとスキルを上げなければ、読書をたくさんして、
こんな資格も取っとかないと…。


せかせかせかせか、
余裕のない日々でした。

掃除の時間?もったいない!
んなことする時間があれば、もっとこれして、あれして…


って結局、自分を大事にできていませんでしたね!
常に人と比べて、モノを抱えて。

今は、家族団欒の時間や、
整った空間、きれいにした部屋で過ごす心地よさ、
とても幸せと感じます。



で、そうしていると、
何だかええことが起こるんですよね!

この間も、気になっていた賃貸マンションが空いてるみたいだし、行ってみよ〜と、数日後に内覧を予約。

その日は休みだったから、
雑巾であちこちふくか〜と
玄関のドアやら、雨で汚れてる壁やら、表札やらを拭き拭き。

ベランダも物干し竿や、ヘリのとこや、
窓や、壁を拭き拭き。

その後、部屋を見に行くと、
不動産屋さんが、
家賃交渉してくれて安くなり、
相方の仕事場もいいところが決まり、と
翌日からラッキーなことが!


人のブログでは読んでたけど、
ほんまに起こるんや〜とビックリです。
今年は暮らしが変わるので、
それについても書けたらいいです。

最後までお読みくださってありがとうございます(^^)